スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーサイト



「きれいなおねえさんは、好きですか。」 初代から5代目まで写真で紹介いたします!

きれいなおねえさん

きれいなおねえさんは、松下電器産業の女性向け美容家電商品キャンペーン
「きれいなおねえさんは、好きですか。」に登場するイメージキャラクター。
「きれいなおねえさんは、好きですか。」は1992年に松下電工が開始した
キャンペーンで、松下グループ内の家電事業再編に伴い、
2005年4月以降は松下電器が展開することになった。略称「きれおね」。

松下電工、松下電器は「きれいなおねえさん」の要素として
「自分らしい生き方」「凛とした美しさ・愛しさ」「幅広い女性に支持される」などを挙げ、
このキャッチコピーの認知率が20代女性では90%以上であると発表している。

映画版リングシリーズの主役は、全員がきれいなおねえさんである。
2代目松嶋菜々子は『リング』浅川玲子役、
4代目中谷美紀は『リング2』高野舞役、
5代目仲間由紀恵は『リング0 バースデイ』山村貞子役と、
それぞれ主役に抜擢されている。


初 代…水野真紀 (期間:1992年 - 1996年)

水野真紀01


2代目…松嶋菜々子(期間:1997年 - 2000年)

松嶋菜々子01


3代目…片瀬那奈(期間:2001年 - 2002年)

片瀬那奈01


4代目…中谷美紀(期間:2003年 - 2004年)

中谷美紀01


5代目…仲間由紀恵(期間:2005年 - )

仲間由紀恵01




きれいなおねえさんは、好きですか

水野真紀

水野 真紀(みずの まき、1970年3月28日 - )は、日本の女優。
本名:後藤田 由紀(ごとうだ ゆき、旧姓:江野脇(えのわき))。
所属事務所は東宝芸能。 東京大学教育学部附属中学校・高等学校を経て、
1990年東洋英和女学院短期大学卒業。
身長は162cm、B80 W59 H85 靴23cm(東宝芸能公式HPによる)血液型はA型。
洋服サイズ7号。趣味は お菓子づくり、バレーボール。
特に前者は料理に関連した書籍(レシピ集)を執筆したこともある。
松下電工CMの初代「きれいなおねえさん」。
代表作は『蝉しぐれ』(NHK)、『スチュワーデス刑事』シリーズ(CX)など。
『水野真紀の魔法のレストラン』(MBS)は2001年以来、現在も放送中。




松嶋 菜々子

松嶋 菜々子(まつしま ななこ、本名:野口奈奈子(旧姓:松嶋)、
1973年10月13日 - )は、日本の女優・ファッションモデルである。
神奈川県座間市生まれ。小学3~6年生まで横浜市で育つ。
その後、中学校からデビューまでは再び座間市で過ごす。
現在の公式サイトでは横浜市出身とされているが、
デビュー当時のプロフィールでは座間市出身となっている。
神奈川県相模原市の私立相模女子大学高等部(理系)卒業。
高校1年生の終わり頃にスカウトされ、両親の反対を説得してモデルの仕事を始める。
「ViVi」専属モデル時代から美肌・美髪を保ち、ファッションモデルとしても評価が高かった。
モデルの仕事、旭化成のキャンペーンガール、CMなどを経て、
女優業も開始しつつバラエティ番組でも活躍した。
1996年、NHKの連続テレビ小説「ひまわり」のヒロインに抜擢され主演を務める。
その後はドラマ、映画と本格的に女優業に進み、現在に至る。
プライベートでは、映画で共演した女優の中谷美紀と仲が良い。
趣味は水彩画、工芸で特技はピアノ、書道。得意科目化学、苦手科目日本史。
普通自動車免許と普通自動二輪車免許を所持している。seventh avenue所属。
極度の近視で裸眼視力が0.02の為、コンタクトレンズを使用している。
両耳に1個ずつ、合計2個ピアスホールが開いている。
夫は俳優の反町隆史で2女の母。




片瀬 那奈

東京都出身。血液型はA型。所属事務所はインセント、研音。
身長172cm。公式サイトのプロフィールに本名の記述はない。
1998年にモデルデビュー。1999年度の旭化成水着キャンペーンモデル出身。
同キャンペーンの水着ショーにて、水着のブラの紐が外れてしまうトラブルが一頃話題となる。
その後JJ専属モデルなどの活動も行う。
1999年3月『美少女H2』第18話『最後のデート』主演で女優デビュー。
2001年には松下電器産業のCMキャンペーン「きれいなおねえさん」シリーズに起用される。
当初よりモデル・女優として活動していたが、2002年にエイベックスから歌手デビュー。
彼女自身の嗜好でもあるハウス、トランス等のアレンジを取り入れた『GALAXY』を始めとした
楽曲をリリースする。2004年にはかつて中森明菜が歌った「ミ・アモーレ」、
工藤静香の「禁断のテレパシー」等、往年の名曲のカバーを中心に活動した。
2004年の「ラストクリスマス」出演から再び女優業に復帰。
2005年にベストアルバムをリリースしたのを最後に現在まで音楽活動は停止している。
2006年11月 ディノスとの共同プロジェクトによるファッションブランド
『So close, 7』(ソークロースセブン)をプロデュース。
その後もドラマやバラエティ番組、テレビCMなどを中心に活躍している。




中谷美紀

中谷 美紀(なかたに みき、1976年1月12日 - )は、日本の女優。
東京都東村山市出身。所属事務所はスターダストプロモーション。
1991年 東村山市立東村山第七中学校卒業。目白の赤堀栄養専門学校入学。
デビュー前、クリエート ジャパン エージェンシー・インターナショナルにて
モデルとして活動していた。
1991年、テレビ朝日系バラエティ番組『桜っ子クラブ』の「となりのマブ子ちゃん大賞」で
グランプリ獲得。同じくグランプリを獲得した東恵子とユニット「KEY WEST CLUB」を結成し、
11月にシングル『お誂え向きのDestiny』で歌手デビュー。
ちなみにこのユニットはビーイングがサウンドプロデュースを担当していた。
その後も「桜っ子クラブさくら組」のメンバーとして活躍。
1993年、ROOMS RECORDS(現:VERMILLION RECORDS)より
シングルCD『あなたがわからない』でソロデビュー。
だが、その後は1996年まで音楽活動を停止する。
1993年、ドラマ『ひとつ屋根の下』で女優デビュー。
その後様々なTVドラマ・映画に出演。
また、日本石油のCM出演で全国的に顔が知られるようになる。
1996年、坂本龍一のプロデュースによるシングルCD『MIND CIRCUS』をリリースし、
音楽活動を再開。2001年まで活動を継続した。
1999年、『ケイゾク』にてドラマ初主演。カルト的な人気を博し、自身の代表作になる。
この作品の成功により、主演女優としての地位を確立する。
2004年-2005年 女性誌『anan』に初の連載エッセイ「男子禁制!?」を執筆。
これを編集・まとめたものが2006年に単行本『ないものねだり』として発売される。
2005年には、映画『電車男』でエルメス役。
原作本『電車男』の中に「エルメスは中谷美紀に似ている」という部分があり、
実際にエルメス役を演じることになった。
中谷の出演歴中でも珍しい純愛物といえる本作は、
当初の予想を大幅に上回るロングヒットとなった。
2007年、第30回日本アカデミー賞 『嫌われ松子の一生』の松子役で
最優秀主演女優賞を受賞。そのほか、多数の映画賞を総なめにする。
『嫌われ松子の一生』の撮影後、インド一人旅を行い、
その旅の記録『インド旅行記(幻冬舎文庫)』が出版された。
プライベートでは、映画で共演した女優の松嶋菜々子と仲が良い。




仲間 由紀恵

仲間 由紀恵(なかま ゆきえ、本名同じ、1979年10月30日 - )は、日本の女優、
タレント、歌手、声優である。
1979年10月30日、沖縄県浦添市出身。
所属事務所はプロダクション尾木。
身長160cm、体重45kg。血液型はA型。
日出女子学園高等学校全日制卒業。

一般的なイメージとしては「控えめな性格で、あまり目立ったことが好きではない。
私生活でも早寝早起き、何かに熱狂的になるということはなく、物静かで、
他人にあまり興味が無いタイプ」。
しかし、親友の島谷ひとみのレギュラーラジオでの話では、
なかなか豪快なところがあるとされ、他にも、ドラマで泣き所を撮影し終えた直後、
ある俳優が彼女の楽屋に行くと、自前のダウンタウンのごっつええ感じのDVDを見て
大笑いをしていたというエピソードがある。
「バラエティ番組自体は大好きであるがバラエティトークは苦手」らしい。
スタッフの評判はよく、仲間と仕事を共にしたスタッフたちが
「(仲間が他のタレントたちと比較して)現場で弱音を吐かない」と口を揃えるほどの、
根性の持ち主である。また、尊敬する人物は歌手の工藤静香。
生き方を「人生の目標」にしているとのこと。
ヘアスタイルはデビュー当時からロングで、ドラマや映画でも大きな変化はない。
この髪については、シャンプー「Lux(ラックス)」を販売しているユニリーバ・ジャパンが、
全国600人の男女(16 - 39歳)を対象に実施した「髪が美しいと思う日本の有名人」の
アンケートで1位に選ばれた(2005年9月)。
松下電器「きれいなおねえさん」シリーズのCMで見せた、
彼女の黒髪がたなびく映像は、CG処理などを使用せず、
そのまま撮影されたものだという。
視力は右が0.07、左が0.06で、コンタクトレンズを使用している。
足のサイズは25から25.5cmである。


banner_a2.gif




出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


カスタム検索


スポンサーサイト


スポンサーサイト



テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

桜坂 福山雅治 東京都大田区にある坂です。



桜坂(さくらざか)は東京都大田区田園調布本町18番・19番と
同42番・43番の間にある坂である。桜の名所として有名。

住宅街を北東から下って南西に至る道路の両脇に10~20本程度の
桜の木が植えられている。道路両脇はツツジ等が植わる緑地帯となっており、
最寄駅は東急多摩川線沼部駅。北方に徒歩で5分程度。
坂の上の芝信用金庫田園調布支店は旧・東調布信用金庫本店。

桜坂 福山雅治 プロモーションビデオ

中央のボタンで見れます。


君よずっと幸せに 風にそっと歌うよ
愛は今も愛のままで
揺れる木漏れ日 薫る桜坂


『桜坂』(さくらざか)は、福山雅治の15枚目のシングル。
2000年4月26日発売。ユニバーサルミュージックより、移籍第一弾として発売された。

従前は全国的な知名度はなかったが、
2000年放送テレビ番組「ウンナンのホントコ!」の中の「未来日記5」や、
その挿入曲である福山雅治の『桜坂』が当地を舞台にしていることから、
有名になった。

『桜坂』ヒット以降、桜の時期は渋滞が発生する程の人気になった。
桜が咲いていない時期でも、若者が立ち寄る姿が見られる。
しかしそれ以後、切り通しとなっている桜坂をまたぐ歩道橋など周辺に、
心ない観光客の悪戯書きが多数行なわれ、近隣住民は迷惑をしている。

旧中原街道の一部で、古くは沼部の大坂と呼ばれた。
1923年に改修工事が行なわれ、現在のような切通しの坂となった。
その後、1930年に切通しの両側に桜が植えられて「桜坂」と命名され、現在に至っている。

福山雅治の『桜坂』によって東京都大田区にある同名の「桜坂」が注目され、
デート・スポットとしてたちまち人気を博した。
また福山は、デビュー前に上記の桜坂の付近に住んでいたことを、
後に彼のラジオ番組で語っている。

君よずっと幸せに 風にそっと歌うよ
愛は今も 愛のままで




福山雅治
アミューズの先輩の桑田佳祐にはマサジと呼ばれる。
2000年にサザンオールスターズが行い、後に伝説として語り継がれる
「茅ヶ崎ライブ」では開演前の開会宣言を務めている。
同ライブのMCで桑田は「福山が桜坂なんてあんないい曲を作詞出来るわけない。
俺がマサジにファックスしたんだ」と発言し、場内は爆笑だった。

桑田の2003年の誕生日パーティー(アミューズの主催)では
福山が及川奈央の二枚組みDVDを桑田にプレゼントした。
ファンの間ではアミューズの2大スケベ塔とも言われている。

桑田佳祐の家でパーティーを行ったときにとてつもなく酔ってしまい、
飾ってある皿を投げたりなどしたため桑田の家には立ち入り禁止らしい。


現在の桜坂 2008年夏

aCA340008.jpg

aCA340009.jpg

aCA340010.jpg

aCA340011.jpg

aCA340016.jpg

aCA340023.jpg

aCA340021.jpg




出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


カスタム検索




スポンサーサイト



テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

コクがあるのにキレがある。アサヒビール! 数多くのイメージガールを生み出しました。


アサヒビール     Asahi.jpg


アサヒビール株式会社(Asahi Breweries,Ltd.)は、日本の大手ビール製造会社

1889年創業。1949年の大日本麦酒株式会社の分割により設立。
同社の分割は主要ブランドであるアサヒビール(西日本で販売)と
サッポロビール(東日本で販売)を分割する形を取ったが、この分割を推進した
大日本麦酒の山本為三郎専務が朝日麦酒の初代社長に就任したため、
様々な憶測を呼んだ。山本は大日本麦酒に合併された日本麦酒鉱泉の
出身であり、その同社から継承した商品でかつ全国ブランドとして知名度のあった
ユニオンビールと三ツ矢サイダーの2銘柄を朝日麦酒が継承した他、
戦前大日本麦酒は設備投資を西日本に集中して行っていたため、
その結果最新鋭設備の殆どが朝日麦酒の帰属となっていたのがその主な理由であった。

更に西日本では戦前からアサヒブランドが定着していたため、
新生アサヒビールも西日本を中心に売れ行きは好調で、
分割当初はキリンビールを含めた3社間で市場占有率1位を誇り、
山本社長も関西財界の重鎮として活躍していた。
しかし、高度経済成長と共に東京への一極集中化が進むと、
結局この山本が主導した地域偏重の分割がたたり、大幅に市場占有率は低下。
首都東京では同根で同じくブランド名に馴染みの無いニッポンビール=※と競合。
地元とも言える関西地区でも後発のサントリービールの発売に際し
山本社長が支援に回ったため結局同一問屋内での競合関係となり、
1970年代以降はキリンビールに市場占有率の先行を許し、
生ビール競争に敗れてサッポロビール(1964年ニッポンビールを改称)にも
追い抜かれてしまった。

1980年代中盤には市場占有率10%を割る程のジリ貧状態となり、
とうとう4位のサントリーに追い抜かれる寸前まで来てしまう。
そのため、経営状況も悪化。住友銀行が支援に乗り出す事となり、
同行から経営改善策として1986年に樋口廣太郎が送り込まれる。
この樋口の決断で、1987年「アサヒスーパードライ」を投入。
このスーパードライの大ヒットとそれに特化した販売戦略が功を奏し、
売上高と市場占有率を劇的に回復。
各社が挑んだドライ戦争にも完全勝利を収め、
遂に1998年、国内ビール市場占有率1位に躍り出る。

スーパードライ


スーパードライの好調もあり、他社が価格の安さと品質改良で
発泡酒の売り上げを伸ばす中、アサヒは「アサヒはドライ一本、
ビールのみで勝負します。発泡酒は発売しません」と
高々と宣言したこともある。だが、世の中デフレの流れで
発泡酒のシェアが伸びる中、看板商品のスーパードライも売り上げに
翳りが見え始め、止む無くアサヒも2001年から「本生」で
発泡酒戦争に参入することになる。

その後は発泡酒の増税もあり、2005年から所謂第三のビール市場にも参入。
ただ、シェア競争の結果、2006年1-6月期にて6年ぶりに
キリンビールに市場占有率首位を譲る形となったが、
下半期に巻き返し、年間では僅差で首位を維持した。




イメージガール

山口智子(1987年、初代)
1988山口智子


望月知子(1988年)

高杉慶子(1989年)

中村基子(1990年)

かとうれいこ(1991年)
1991かとうれいこ


梶原真弓(1992年)
1992梶原真弓


青木美津子(1993年)

藤原紀香(1994年)
1994藤原紀香


盛美恵(1995年)

田賀久美子(1996年)
1996田賀久美子


田波涼子(1997年)
1997田波涼子


児島玲子(1998年)
1998児島玲子


伊東美咲(1999年)
1999伊東美咲


井川遥(2000年)
2000井川遥


出川紗織(2001年)
2001出川紗織


矢野アリーネ(2002年)
2002矢野アリーネ


東原亜希(2003年)
2003東原亜希


川原麻衣(2004年)
2004川原麻衣


山内麻美(2005年)
2005山内麻美


尾形沙耶香(2006年)
2006尾形沙耶香


篠原真衣(2007年)
2007篠原真衣


吉村美樹(2008年)
2008吉村美樹






CM

渡辺謙 - アサヒ熟撰(プレミアム生ビール)
香取慎吾(SMAP) - アサヒ本生ドラフト
要潤 - アサヒ本生アクアブルー
小西真奈美 - アサヒぐびなま。
原田泰造 - アサヒあじわい
奥貫薫 - あじわい
浜田雅功 - クリアアサヒ
竹中直人 - クリアアサヒ
浅尾美和 - クリアアサヒ
松尾貴史 - ブラックニッカ クリアブレンド
二階堂智 - かのか
爆笑問題 - カクテルパートナー
佐藤江梨子 - 旬果搾り
氷川きよし - 五年熟成した梅酒ソーダ割り、大五郎
宮沢和史 - 旬果搾り
ドリームズ・カム・トゥルー - トマーテ、ベジーテ、ベジッシュ

ナレーター
BARAKI(アサヒスーパードライ)

CMソング
今井美樹(かのか)



落合信彦 - アサヒスーパードライ
国分太一(TOKIO)- スーパードライ
加勢大周 - スーパードライ
時任三郎 - スーパードライ
山本寛斎 - スーパードライ
近藤等則 - スーパードライ
三枝成彰 - スーパードライ
田臥勇太 - スーパードライ
松井秀喜 - スーパードライ ※サントリー「マグナムドライ」からの鞍替え
松坂大輔 - スーパードライ
米メジャーリーグの選手を起用したシリーズ。
伊勢谷友介
東山紀之
塚本高史
及川光博 - Dew
ガッツ石松 - ゴリッチュ
ゴリ(ガレッジセール)- ゴリッチュ
酒井若菜 - Dew
山崎まさよし - アサヒプライムタイム
ヒロ福地 - アサヒ北の職人(北海道限定)
佐々木蔵之介 - アサヒ本生キャンペーンCM
新庄剛志 - アサヒ本生アクアブルー
長谷川京子 - アサヒ贅沢日和
森山直太朗 - アサヒスタイルフリー
吹石一恵 - スタイルフリー
堺雅人 - アサヒスタイルフリー
井川遥 - スタイルフリー

藤井隆 - アサヒぐびなま。
哀川翔 - アサヒ極旨(ゴクうま)
高橋克典 - 極旨(ゴクうま)
MEGUMI - 極旨(ゴクうま)
陳建一 - 極旨(ゴクうま)
井筒和幸 - クリアアサヒ
織田裕二 - アサヒ新生(しんなま)
福澤朗 - アサヒ新生3(スリー)
石田ゆり子 - ニッカ・オールモルト
押切もえ - 旬果搾り
岡田准一 - 旬果搾り
インパルス - アサヒポイントワン

ナレーター

おすぎとピーコ(カクテルパートナー)



登記上本店 東京都中央区京橋3-7-1
本社事務所 東京都墨田区吾妻橋1-23-1
本部ビル横スーパードライホールのフィリップ・スタルクによる
オブジェ「フラムドール」(金の炎)はランドマークにもなっており有名。
また、その特異な形状から「うんこビル」というあまり名誉でない
ニックネームをつけられる事もある。

フラムドール


大阪本社 大阪市中央区城見1-3-7



出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


カスタム検索




スポンサーサイト



テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

PR
Rakuten
トラベル
最近の記事
プロフィール

さりゅう

Author:さりゅう
家族構成は、大学生の長女、社会人1年生の次女、小学5年生の長男と、奥さまと、ぱぱ。ネコがいなくなちゃった。
大勢いるから、いろいろ起きる我が家。
そして外でもハプニング続出...。
写真と文章で、日々を綴ります。。。

カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
お知らせ

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
楽天情報
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。